ゲームしながらリョナを楽しむ方法【おすすめ作品3タイトル紹介】

猟奇的なプレイに女の子が晒されているのを楽しむ性癖、リョナニーをご存知でしょうか。これだけを聞くと、ちょっとキワモノなジャンルかと思ってしまいますが、そうではなく、最近では人気ジャンルの一つとして、マニアだけでなくライト層にも徐々に範囲を広げています。今回はそんな少し変わったジャンルであるリョナをゲームというツールをを通して楽しむ方法と、その魅力をお伝えしたいと思います。

リョナのゲームの魅力

冒頭で述べたように、このジャンルは猟奇的な行為を受けている女の子を楽しむ、というジャンルです。ゲームというツールはこうした特殊な環境を楽しむことに非常に向いていると言えます。ゲームの魅力はアニメなどとは違い、自分の好きなシチュエーションを自分で作っていけたり、思うままにキャラクターを動かせる点です。このジャンルを楽しむにあたって没入感は非常に重要になります。キャラクターがどんな目に遭うのか、それを自分で決定していける快感は他にはえることのできない体験でしょう。

さらに最近はリョナの人気や、ゲーム制作が手軽になったことから、かなり広いジャンルのゲームが発売されています。シチュエーションや、細かい操作レベルなど、かなりさまざまなものが販売されるようになりました。法人制作のゲームから同人誌に至るまで、非常に広がりを見せているので、幅広い選択肢の中から、自分の好きなものを見つけ出すことが出来る、ということをゲームの魅力であると言えるでしょう。

ゲームでのリョナの楽しみ方

それでは、このジャンルのゲームをどうやって楽しむべきか、という楽しみ方をご紹介していきます。まずこのジャンルの基本的な楽しみ方ですが、痛めつけられて、苦しんでいる女の子を見て楽しむ、というのは大きな間違いです。「えっ」と思われる方もいるかもしれませんが、このジャンルは男性側のSっ気を楽しむジャンルではないのです。

実はこのジャンルは、苦しめられている女の子を見て、苦しみの中にある快感を楽しむジャンルなのです。いきなり説明すると少し複雑ですよね(笑)もうすこしわかりやすく例えると、男性が逆レイプをされているシチュエーションを想像し、嫌だという気持ちがありながらも、どうしても快感に抗えない気持ちを感じとる、ということです。無理やり性行為をされると抵抗はありますが、快感もあるわけですよね。

そういった被害を受けている女の子の複雑な精神に自己投影し、苦しみの中の快感を感じ取って興奮するという、かなりMっ気の強いジャンルなのです。ですので、対象は必ずしもエロい必要はないわけです。エロくなくとも自己投影する中で興奮を感じ取れればジャンルとしては成立です。そういった複雑なジャンルだという事は把握しておいてください。

リョナを取り入れたゲームの楽しみ方

ゲームというツールはこの複雑な気持ちを掬い取るには非常に適していると言えます。なぜならゲームは自分でストーリーを体感できたり、プレイヤーを自分の分身として操作できるからです。マンガやアニメではそうはいきません。ゲームはそもそも自己投影する前提のものが多いので、リョナを楽しむのに向いていると思います。種類も多く、ゲームとしての楽しみ方の追求できます。ゲームとして楽しみながら、リョナ要素も楽しむ、となれば一石二鳥ですよね。

そしてこのジャンルの楽しみ方としては不適切ですが、やはりゲームは主観性が強いものもありますので、もしSっ気があり、女の子をいじめる、苦しめることに興味があるのであれば、そういった楽しみ方にできるのもゲームの楽しみ方でしょう。

というのも、ゲームはできるだけ多くの人に楽しめるように製作されています。あまり生粋のリョナ好きのためのゲームというのは多くありません。S側の人間も楽しめる、M側の人間も楽しめる、というような作りにしようとすれば、やはり女の子をいじめたり、苦しめながら物語を進めていく、といった作りになってしまいます。

ですので、どちらの楽しみ方も体験できるゲームがほとんどなのです。そうした、自分の性癖にあった楽しみ方ができるのも、ゲームの強みの一つであると言えるでしょう。

リョナだけを楽しみたいならこのゲーム!

それでは、このジャンルをしっかり楽しめるゲームを数点紹介していきましょう!

戦乱のヘキサ

戦乱のヘキサ
物語の舞台は、強大な帝国軍の侵攻を受ける小王国ノード。そのノード王国の戦乱を生きる、立場も目的も違う6名の主人公たちは、それぞれシステムの異なる「兵士」「放浪」「指揮官」の男...

戦火オムニバスRPGとジャンル付けされた本作はまるでスーパーファミコン時代のRPG作品のような懐かしい雰囲気を醸し出すゲームです。「え、ドット絵じゃん…」と思っている人もご安心を。重要な(エッチな)シーンではしっかりと描き込まれたイラストが凌辱シーンや、猟奇的なシーンを盛り上げてくれます。

RPG作品の良いところはプレイヤーの背景がしっかり見えているところです。かつてドラゴンクエストなどをプレイしたときに、エッチな妄想をしたりしませんでしたか?本作はそうした願望がしっかり盛り込まれているのです。正義のために戦う登場人物だからこそ、凌辱されたり、拷問されたりすると、一層興奮がそそられます。

ゲームとしてのクオリティも高いので、どんな人にもオススメできる高クオリティの作品です。

対魔忍アサギシリーズ

対魔忍アサギ3
■リリス10周年記念作品!シリーズ累計22万本の大ヒット作品がリリス10周年記念作品として‘フル’領域で登場!不撓不屈の対魔忍たちと不死の王エドウィン・ブラックとの死闘が最終...

ネットの一部の界隈では言わずと知れた名作です。近未来くノ一調教アドベンチャーという未知のジャンルですが、本当のその名に恥じぬ内容となっています。登場するのは対魔忍と呼ばれる鍛え上げられたくノ一たち。

彼女たちがそれぞれの目的のもとに戦うのですが、やはり負けてしまうと、屈辱的な拷問や凌辱プレイが待ち受けているのです…。強い女性キャラクターが敗北という何物にも代えられない理由で、体を弄ばれるというまさにわかりやすい内容のゲームです。

その凌辱のレベルが一つ突き抜けているというか、さすが名作と呼ばれているだけの作品だ!と納得のできる作りになっています。シリーズものなので、気に入るとどんどんプレイできるところも魅力の一つです。1、2、3、ZEROとメインの4作はプレイの価値ありと言える作品です。

Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~

Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~
◇累計10000DL販売御礼、感謝のアップデート!◇●19/3/17・ピストンアニメのON・OFF設定が可能なアイテムを追加しました!※ゲームを最初からプレイするか★つきのセ...

元聖女候補生の純粋な女の子が本作の主人公です。箱入り娘として育てられ何も知らなかった娘が突如淫魔ベルーナの呪いにかけられ、淫乱になってしまうというストーリーです。呪いを解くために、さらには、ベルーナの邪神復活の儀式を止めるために冒険に出るのですが、行く先々で自分の体を使いながら自体を解決することを強いられていきます…。

純粋な女の子が世界平和のため、そして自分の呪いを解くためにどんどん体を犠牲にして堕ちていくというものです。プレイを進めていくごとに、エッチなプレイは過激さを増していき、どんどん身体を弄ばれていく様は最高に実用的です!このジャンルに興味がある人でも、興味のない人でも幅広く楽しめるゲームなので、一度プレイしてみる価値はあります。

まとめ

リョナというジャンルをゲームで楽しむ方法、いかがでしたでしょうか、このジャンルは少し楽しみ方が変わったジャンルではありますが、その分一度ハマってしまうと、かなり奥行きが広く、自分の好きな要素をどんどん見つけていけるジャンルでもあります。

入口こそ狭く、分かりづらいかもしれませんが、入ってしまうと、かなり楽しめるジャンルなので、まずは少し楽しんでみて、肌に合うかを試してみてくださいね♪

戦乱のヘキサ
物語の舞台は、強大な帝国軍の侵攻を受ける小王国ノード。そのノード王国の戦乱を生きる、立場も目的も違う6名の主人公たちは、それぞれシステムの異なる「兵士」「放浪」「指揮官」の男...
対魔忍アサギ3
■リリス10周年記念作品!シリーズ累計22万本の大ヒット作品がリリス10周年記念作品として‘フル’領域で登場!不撓不屈の対魔忍たちと不死の王エドウィン・ブラックとの死闘が最終...
Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~
◇累計10000DL販売御礼、感謝のアップデート!◇●19/3/17・ピストンアニメのON・OFF設定が可能なアイテムを追加しました!※ゲームを最初からプレイするか★つきのセ...

 

記事一覧