【エロ】リョナの初心者は絶対にエッチなコンテンツから入るべき

数ある性癖・フェチズムの中でも、一部の熱狂的な陶酔者がいるのがリョナと呼ばれるジャンルです。猟奇的な行為によって、苦しめられる女の子を見てオナニーをすることからリョナニーと呼ばれています。

今回はこのジャンルをエッチな目線で楽しむことについてお伝えしていきたいと思います。あなたのオナニーライフをより明るく、奥の深いものにするため、ぜひ一読してみてください。

リョナ初心者の方はこちらがオススメ

 

リョナを楽しむならやっぱりエロいコンテンツでしょ!

え?リョナニーっていうからには、エロいっていうのが前提じゃないの?このジャンルに詳しくな人からすれば、当然そういった発想になるかと思います。基本的にオナニーは性的なものを見て興奮するところから始まるわけですから、当然このジャンルでも同様に思われるはずです。しかし実際のところは違います。

例えば、足フェチや、手フェチはどうでしょうか。美しい手や足に興奮を覚えてオナニーに利用しますが、決して性的でなければならないという前提ではありません。このようにリョナも同じことが言えるのです。

ジャンルの特性上エッチな描写を含むものが多いですが、実際のところはそれは重要ではありません。このジャンルにおいて重要なことは、女の子がどういう過程で苦しんでいるのか、どのように苦しく辛いのか、を知ることです。というのも、このジャンルの基本的な楽しみ方は、苦しんでいる女の子に自己投影することで、その苦しさからくる興奮を楽しむ、というところにあるからです。

レイプされている女の子の漫画があれば、そのときの屈辱的な気持ち、犯されながらも感じてしまう自己嫌悪感、自信喪失、そうした苦しみをあたかも自分のことのように感じ、堕ちていく自分に興奮するのです。したがって直接的な性表現は決して必要ではありません。

しかし、やはりこのジャンルを楽しむ要素の一つにエッチな描写も含まれます。例えば、レイプや受精、妊娠、堕胎などは性に直結しますし、ほとんどのリョナ作品は、エロをベースにして書かれています。自己投影の対象に、エッチな描写が入っていると、その羞恥心や、屈辱心もより一層感じることができるため、エロとは切り離せないのでしょう。

それでは、このジャンルの魅力と楽しみ方を追求しましょう!

エッチなリョナの魅力はココ!

リョナの魅力はさきほど伝えたように、苦しめられる女の子へ自己投影することで感じられる恥ずかしさ、悔しさでした。さらに痛みや絶望も感じることができるとなおよいでしょう。そしてこのジャンルにエッチな要素が入ることで、より誰でも楽しむことが出来るようになります。

このジャンルは傷つけられている女の子や調教されている女の子がよく登場するので、SMと間違われがちです。しかし、SMとは全く違い、いじめられている女の子自体に興奮するのではありません。あくまで設定・絶望に向かう状況が興奮ポイントなのです。

そこにエロという要素が入ると、各段に面白くなりますし、間口が誰にでも開かれます。このジャンルの難しいところは、これからこのジャンルを開拓していこうという人にとってハードルが高すぎるというところです。

レベルの高い内容になると、脳みそそのものをレイプする脳姦や四肢欠損、殺人にまで至ります。さすがにそこまではいかなくても…といった内容であふれかえります。しかしそんな内容ばかりではありません。しっかりと実用的なエッチシーン、エッチな内容を含んだ作品も多く存在するのです。

エッチな要素を含んでいれば、比較的誰でも楽しめる作品となります。分かりやすいエロだと、催眠状態に陥れてからセックスに臨んだり、キャラクターがレイプされたり、メンヘラレズキャラとの首絞めセックスをするといった内容が多くなります。分かりやすいエッチ表現が盛り込まれているので、普通のアダルト作品として楽しむことも出来ますし、リョナ作品として自己投影して楽しむこともできます。

それに女性がセックスをしていると、チンコを突っ込まれる感覚も想像して興奮することも出来ます。女性はセックスで男性の何倍もの快感を感じると言います。それを想像しながら、作中の女性が快楽に身もだえている様子を、自分で感じているように自己投影するのです。これにハマッてしまえば、普通のジャンルに戻ってくるのが困難とさえ言います。まさに奥深いジャンル、麻薬的なジャンルと言えるでしょう。

このジャンルに飛び込むために、エッチ表現を含んだ、いわば入門的な作品を見つけることも大切です。浅いところから深いところまで、かなり幅のあるジャンルですので、自分にあった作品を見つけ出すまでに、衝撃的な内容の作品に出合ってしまい、気が引けてしまった…なんて人もいるでしょう。そうならないためにもリョナの入門としてオススメのエッチ要素をふんだんに含んだ作品をご紹介しましょう!

オススメのエロいリョナ作品

新堂エル/変身

変身
『COMIC X-EROS』の魔王・新堂エルのワニ初単行本!たった一度の過ちに翻弄される少女の性交と挫折を描いた官能長編秘話です。●校進学を期に非モテからリア充への転...

堕ちていく女の子に自己投影して興奮したいなら、この作品をはずすことは出来ません。援助交際・レイプ・近親相姦・ドラッグ・暴力…などなど猟奇的な要素はこれでどうだと言わんばかりに詰め込まれています。そしてストーリーが秀逸であるため、主人公の気持ちになりきって自分もどんどん堕落していく感覚が味わえます。

自己投影するための手助けとなるのが新堂エル先生の画力の高さです。堕ちモノとして楽しむ以外にも普通にレベルの高いエロ漫画として楽しむことが出来ます。ただし、読み終わった後の喪失感と、堕落感は本物です。このジャンルの扉を開けて、世界を覗きたい、という人にはとにかくオススメしたい一冊です。

氏賀Y太/少女解剖学会

少女解剖学会
アイドル・女子校生・お嬢様・OLらが、陰惨極まりない鮮血と圧倒的暴力に支配された氏賀ワールドに叩き堕とされる!リョナキャラ・りょなっしーが大暴れする「みんなだいすき!リョナっしー...

グロテスク、四肢欠損、暴力といったジャンルのオススメを探しているならこの一冊も外せません!氏賀先生の作品は常に、美少女・性・グロテスクが三位一体となって読者をあちらの世界へ誘ってくれます。

苦しみながら四肢を差し出す美少女、アルコール漬けにされながら犯される女性…しかし、ただグロイだけでなくエッチな漫画としても楽しめるのもオススメの理由の一つです。初心者には少し刺激が強いかもしれませんが、少し慣れてきて、新しい世界を見たい人は試してみて下さい。

下平十子/従属!蹂躙!!SEX!!!

従属!蹂躙!!SEX!!!
【FANZA(ファンザ)】アダルトブック通販の従属!蹂躙!!SEX!!!詳細ページ。著者は下平十子。ネット書店だからアダルト書籍が24時間いつでも注文OK!

このジャンルは決してエッチな表現が重要ではないと伝えました。この本はまさにそれを理解させてくれる作品です。各話の主人公たちは、理不尽な状況に陥りながらも、自ら体を差し出したり、望まぬセックスを行ったりしてしまいます。

もちろん成人コミックですから、エッチな描写はあるのですが、あからさまにエッチに描いたものではなく、どれもごく自然な描写となっています。しかしストーリーも相まって、主人公の置かれている苦しい状況に自己投影すると、とんでもなく破滅的な気持ちを感じてしまいます。

ごく自然なストーリーだからこそ成せるものであり、まさにこのジャンルの楽しみ方の基本を知ることのできる一冊であると言えます。

まとめ

エロいリョナ作品の世界観、いかがでしたでしょうか。このジャンルはとにかく幅の広いことで知られており、浅い人から深い人まで広く楽しめるジャンルとなっています。

入口はエッチな作品から始めて、少しずつ深みのある作品へと進めていくと、いつのまにかリョナの世界にガッツリのめり込んでいる!!なんてことも珍しくありません。

一度オススメ作品を試しに読んでみることをオススメします。肌が合えばどんどん開拓していってくださいね♪

 

記事一覧